bba12ea4d0c8ce6156929e6400c87de0_s

これであなたも嫌なメイク崩れを最大限に防ぐことができます さっそく試してみましょう! おまけに湿気の多い場所に行くときのメイクも紹介しています。

 

 

 

sponsored link

メイクをするということは単なる事ですけど、一日中メイクアップ長持ちさせるのはまた別の事です。 私たちの多くはメイクアップの技術をマスターできても、どうやってできるだけ長持ちさせられるのかは、まだまだ勉強する必要がありますね。

まぁここにあげる4つの事を試せば、メイクを長持ちさせることできるんですけどね!

 

1.初めにメイクをするための準備に念を入れましょう。 まずはじめに絶対ファンデーションを塗る前にプライマーを肌にのせましょう。 プライマーがあるのとないのではメイクの持ちが格段に違いますから。
2.もしも、メイクを長持ちさせたいのだったら、お化粧する前に氷を一つとって顔の上にのせてゆっくりなぞってください。こうすることによって毛穴がひきしまりメイク崩れし辛くなります。
3、今までしてきたみたいに、ファンデーションをを塗ってからチークを乗せるのをやめてみてください。そのかわりにファンデーションを乗せる前にチークをのせてそのうえからファンデーションで保護してあげたら一日中チークのもちが良くなりますよ。

 

4.最後に、フィニッシュスプレーかフィニッシングパウダーを買ってみてください。私たちが知らないだけで、プロのメイクアップアーティストはみんなこの効果をしっていますから。 スプレーやパウダーをするだけで、あなたがメイクアップした上に層をつくり、簡単にメイクが崩れるのを防いでくれます。

チークの裏技はよくやります★チークでファンデーションをサンドウィッチする感覚で塗るともちが全然違うんですよ。
意外とやってそうでやってなかったことたくさんあって勉強になりますよね!

夏の湿気への対策★ メイクアップのコツ

冬の寒さに飽きたらそうだ!暖かい南国へ行こう! 暑い所でに試せるメイクアップ長持ちの裏技をご紹介します。

洗顔をした後、10分から15分間氷で顔を優しくなぞり続けます。顔を冷やすことによって肌が引き締まり、メイクを崩れにくくさせてくれます。

明るい色の口紅がとってもいいですよ!明るい色は重ね付けしても重くならないし、その色を一日中キープできますからね!
フレッシュな印象を与えてくれます。

sponsored link





 

ファンデーションをこってり重ね塗りするより、パウダーファンデーションをさらっとつけて。油分が顔と鼻に浮いてきたときだけににティッシュなどでオフしてあげたら、薄づきのファンデがいつまでももちます。

 

パウダーチークをつけてナチュラルにしてください。 淡いピンクやピーチ色がグッド! パールの入ったものは避けてください。

 

見た目の重いスモーキーアイズは避けて。マットの色で長持ちする色をえらんでください。クリーム状のものは崩れやすいので常にパウダーを選んでくださいね。色はパステルか薄目の物を選んで。陰でブラウンをつけ、ピンクとベージュをつかえば化粧直しするときにしやすいですよ。

 

まつげにはウォータープルーフを使ってくださいね。つけまつげをするときにノリは耐水の物を選んでください。 眉毛には透明の眉マスカラをつかって、眉毛を固定させてみてください。

いかがでした?? 暑いときはあまりコテコテに塗らないほうがいいみたいですね! 暑い所は紫外線に気を付けながらお肌を守ってあげてください★

関連記事:ヴァセリンの9つの賢い使い方。あなたが知らないだけでみんな使っています。

 

著:Nandini Sharma,Purvaja Sawant

翻訳:MiMi

http://www.lifehacker.co.in/jugaad/Here-Is-How-Can-You-Make-Your-Make-up-Last-Longer/articleshow/47283905.cms

http://timesofindia.indiatimes.com/life-style/beauty/Make-up-tips-for-humid-weather/articleshow/31789605.cms
お読みいただきありがとうございます★