川越シェフプロフ すっかりテレビから姿を消してしまった川越シェフ。 干されてしまったのでしょうか?では原因は何なのでしょうか? 彼の謎の経歴がまた謎を呼びます。

 

 

 

 

 

 

 

sponsored link

 

彼の問題発言 干されてしまった理由

まず初めにテレビで見なくなった川越シェフ。 チョコチョコ番組には出演されているようですが、以前のような勢いはないみたいです。

干されてしまった原因はやはりあの「問題発言」にあったようです。

原因は食べログのお客さんが、勝手にサーブされたお水が有料だと知らずにのんで 会計時に「800円」を請求されたということが不満で食べログに書き込みをしたことが発端です。

そのお客さんの指摘に対して

くだらないです(即答)。僕は興味もないし、何をわかって書いてるの? と思いますね。人を年収で判断してはいけないと思いますが、年収300万円、400万円の人が高級店に行って批判を書き込むこともあると思うんです。

で も、そこまでの店にしてきた企業努力や歴史は、あなたにはわからないでしょ? と思うんです。断片的なことを切り取って、「すべて悪」みたいなことを書き 込んでいる。僕の店も「水だけで800円も取られた」と非難されることがある。でも、当たり前だよ! いい水出してるんだもん。1000円や1500円取 るお店だってありますよ。そういうお店に行ったことがないから「800円取られた」という感覚になるんですよ。

出典:日刊サイゾー

この人ちょっと指摘の意図がわかってないでしょー。水が高いどうのこうのより、頼んでもいなのに無料で出てくる水だと思ってお客さんは飲んだのに、それが有料だったからこうやって「高い」と指摘しているわけで。 この赤文字にしているところが、年収差別だと多くの人から反感を買い、干されてしまったようです。(謝罪はしたらしいけど)

 

 

ヨーロッパに行けば高いレストランでは水800円ぐらいとるところはいくらでもありますよ、お金の問題じゃなくて、まずウェイターが何も言わずに有料の水を置いていくのがまずぼったくりでしょ。 途上国の観光地でもあるまいしさ。。。 私はいくらでもこんなこと経験しましたわ。 お金は払うから無料か有料か言ってほしいっていうね。

 

川越シェフの謎の経歴

上のプロフィールにも書きましたが、川越シェフは大阪あべの辻調理師専門学校の卒業ということになっています。 それに対してこんな証言がネットで見られました。

辻調のフランス料理科専攻。
辻調出身の同期では地味で目立たない人物で、気がついたら有名になっていたとある。
同期との交流は当時も今も皆無に等しいし、辻調卒業生が集まる行事に出席したこともなければ、その写真に収まっている姿を見たものはいない。本当に卒業したのかは謎

卒業(?)後
辻調卒業ならば、一流店への就職やフランス留学の道が開けるはずだが、
何故か北新地のフランス料理店で働く。しかしバブル崩壊で閉店。

上京後、辻調出身者なのに、喫茶店、飲食店でバイト

飲食店経験は大阪でお好み焼き屋を経営したり日本料理店で働いていたり、謎な行動。

その後、イタリア料理店の経営を始めるが、カラオケボックスでの注文も受けていた。

出典:Naverまとめ

 

まぁ、留学の件は費用の問題もあるし、必ずしもフランスに行かなくてはいけない理由はないですが、学校にいってたら一人ぐらいは友達できると思うんですけどね。それとも、人見知りで友達いなかったか、経歴の詐称かどちらかでしょう。辻町なのに喫茶店や飲食店でバイトということは調理師免許持ってなかったという事でしょうか。

 

川越シェフがテレビに出られた理由

私も最初この人だれ?と思いながら惰性でテレビ見てました。慣れとは怖いもので、だんだんそんなこと思わなくなっちゃうんですよね。

そして、上京した川越シェフはなぜかカラオケボックスの経営でイタリアンを出していたそうで、その中のお客さんの料理人に認められたぐらいの味ですが、

カラオケボックスは閑古鳥が鳴いていたそうです。

カラオケ店営業終了後はホストクラブでバイトをしていた。(料理人としてこれアリか?)川越達也はホストで芸能関係者に売り込みをした。「料理をして店を経営している」とね。 その後、メディアに登場し現在に至る。

出典:Naverまとめ

ネットの情報も鵜呑みにできませんが、ホストやってたんですかね?あのどや顔と上から目線はホスト時代に身に着けたものなのでしょうか。

sponsored link




この売り込みが功を奏したのか、それでテレビに出られるようになったなら、納得。 ちょっとグレーな芸能界への入り方ですよね。

 

レストラン タツヤ・カワゴエの評判。

あのような「問題発言」があったなお店の予約は2か月以上いっぱいらしいのだ。 今はディナーのコース15000円+飲み放題というメニューがあるらしい。 東京に住んでるならどんなにおいしいのか行ってみたいものです。

しかしながら、料理用論家の川越シェフの料理の腕前は「デパ地下のお惣菜レベル」 えっと・・・これすごい微妙なコメントですよね。笑 お惣菜そんなに安くないけど、味が微妙ってこと? それとも大量生産されたっぽい味ってこと? どうなのでしょうか。 人それぞれの好みがありますからこればっかりは多くの人の声を聞かなければなりませんね。

そこでネットの声を参考にしてみました。 彼のレストランの評判をまとめました。

「スタッフのサービスが悪い」
「接客がまるでなっていない」
「話題になるほどの味じゃない」
「イタリアンレストランなのにフランス料理がでてくる」
「ホールスタッフにキツイ香水をつけている人がいる」

「パンは業務用のオーブンで普通は焼くものだが、彼のレストランは家庭用のホームベーカリーで作っているらしい」

散々な言われようですね。食べログの評価は5点満点中3.5点らしい! これは良いほうじゃないのかな?? 私はどんなにおいしいものを出されても、店員さんの態度が悪かったら、もうその店は行きませんけどね。

川越シェフの気になる現在

先にもお話ししましたが、 最近テレビ出演は無いものの、レストランはそこそこやっているそうです。地元宮崎にも自分のレストランを出店しているそうですし。本業に戻れて良かったんじゃないでしょうかね??

それに代官山の高級マンションに住んでるそうです。1LDK25万円 3LDK家賃65万円というお値段。独身なら払えますね!ちなみに彼はバツ2で、原因は彼のDVによるものらしいけど本当でしょうか。 怖い・・。

 

おまけ 川越シェフの料理人としての腕前

上にも書いてますが料理評論家には「デパ地下のお惣菜レベル」と評されてしまった川越さん。 バラエティ番組でもすこしボロが出ているようです。

・ロールキャベツの具を包むのに、キャベツのかわりに使われていた農作物は?という問題がテレビで出されました。
麻の葉・葡萄の葉・イチジクの葉では川越が「葡萄の葉を使うことによりワインの風味がつくんですね。」と答え正解はしたものの、
「風味はないですが、ピリ辛ですね」とコメントされる始末。ブドウの葉っぱがピリピリするのはフランス料理では基本中の基本らしいです。
寒天とゼラチンの区別ができない (素人の私にもできるっていうね)
美味しい白菜の見分けができない(自称:和のテイストを入れたイタリアンシェフ) 美味しい白菜というのは中身がギュッと詰まっているものでしたが、川越さんは正解できませんでした。
天然マグロと養殖マグロの区別ができない。

基本的なことすら知らないなんて、辻調を卒業したなんて思えませんね。 あそこの学校すごい厳しいですから。

 

関連記事:能年玲奈の現在は?タブー画像&洗脳で引退危機??

 

お読みいただきありがとうございます★