yukooshima2大島優子が消えた・・・そのの差は何なのか。

女優業にまい進する大島優子。女優活動を頑張っているのにもかかわらず、
ネット上では他のメンバーと比べられ、「消えた」とまで言われる彼女。
それはなぜなのか。

他のアイドル出身の女優の紹介を交えつつ考察したいと思います。

 

 

 

sponsored link

 

消えたといわれる理由

最近は女優として活躍する彼女。最近のテレビドラマ「ヤメゴク」には主役に抜擢された。しかしながら、演技力と対照して視聴率がぱっとしない。第8話では視聴率が最高約5.8%しかなかったのには驚きだ。 彼女の背後には常に「元AKB」という肩書がついてまわる。

しかしながら、彼女がここまでのポジションを築いてこれたのはAKB時代から支えてくれたファンの存在がある。 AKBあってのファンのサポート。しかし今はその「後ろ盾」がない。
いくら彼女が演技力を発揮しようが、AKBを卒業した彼女は彼らにとって遠い存在になってしまったのだろう。

 

<2016年10月追記>

今年の活躍は映画、NHKの朝ドラに不定期出演、舞台女優としても彼女の実力を発揮した年であったと思いますし、テレビへの出演が若干減っているので消えたといわれているのでしょうが、

女優として頑張りたいという思いが見え隠れしている分、女優としてやっていくのにはまだまだ十分に個性が発揮できていないと感じますが、負けん気が強い性格をお持ちの彼女なので、アクションを中心とした舞台女優には向いているかもしれません。

 

テレビドラマが全体的に不調な分、AKBから卒業した人たちは見ないといわれているのでしょうが、もともとアイドルですから 普段のキャラクターありきの人気でしたら

、女優や歌手にはあまり必要とされませんし、実力で長く芸能界に生き残るためには、人よりも秀でた才能が少なからず必要なんだなぁと思わされます。

 

AKBの美味しいところを持っていく彼女

大島優子はAKBから2014年の6月9日に卒業した。 卒業宣言をしたのがなんと、その前年のNHKの紅白歌合戦というから驚きだ。 ネットでは「紅白を台無しにした」 「空気読めない子」 「トリの北島三郎の立場がない」など批判された。

そして彼女はAKBへの舞台へとしょっちゅう復帰している「卒業詐欺」なるものを卒業して一年たたずで3回もしたのはファンを失望させる結果となっている。

彼女のファンは「大島優子は握手会から逃れるための卒業だ」 「AKBサイドは彼なりに事情があって、目玉のメンバーが卒業してしまって客の入りが悪いから大島を呼んでいる」
などと噂になっている。

卒業して、握手会をせずにAKBの舞台に呼んでもらえるのは彼女にとって「おいしい」のかもしれないが、これではAKBという枠組みから抜け出して女優として活躍する足かせに
なっているのではないだろうか。 次は、アイドル出身ながらも、女優へと成功した人の紹介をしたいと思う。

 

アイドルから女優へと成功を遂げるコツ!?

まず、仲間由紀恵篠原涼子の共通点をご存知だろうか?
二人は実は同じアイドルグループ出身だ。
「東京パフォーマンスドール」というアイドルグループなのだが、90年代の世代の方ならちょっとは耳に挟んだことがあるグループだろう。
篠原涼子はメインを張るメンバーだったが、仲間由紀恵は加入したとたんパフォーマンスドールが消滅してしまったのだという。なんともタイミングが悪い。

次のお二人は、菅野美穂中谷美紀。 彼女たちの最初からファンの人はお気づきかもしれないが「桜っ子クラブさくらぐみ」という萌え萌えな名前のグループ出身である。
私は聞いたこともなかったが、菅野美穂はこのグループに所属しているときに、セガサターンの某ゲームの声優をしたことがあるらしい。なんともオタク趣味出身であるんだなぁ。

 

sponsored link




 

次は永作博美「ribbon」という可愛らしいアイドルグループの出身。 上戸彩は「Z-1」 聞いたこともないグループだが、彼女のソロでシングルを結構出している事知る人は少ないだろう。

あとは深田恭子「HIP」 瀧本美織「SweetS」などが挙げられる。

彼女たちの女優として成功した理由は2通りあげられる。

第一に、グループ自体が売れなくて、方向転換を図った結果女優として成功
第二にグループ自体は名ばかりで売り出したい人を売り出すための形だけのグループだった。

だと思われる。

 

しかし大島優子の場合有名なアイドルのグループの出身でなおかつその上位にいたメンバーだからこの二つに当てはめることは難しい。そしてかつての人気グループ「モーニング娘。」の大人気卒業メンバーを見て、バラエティに出せる人はいても、女優として第一線を張っている人はいないのではないだろうか。

 

結果として「消えた」のではなく、彼女は立ち位置を失ったことを指摘されていると考えられる。
消えてはいないが、しっかりと足を踏ん張れる居場所が必要で、女優にこだわるのではなく、彼女の明るいキャラクターやいじりやすい性格を生かしたような仕事が向いているのではないだろうか。 何でも挑戦する事はとても大事なので、頑張ってほしいと思う、

 

おまけ:彼女の隠したい過去

実は彼女は親の勧めでセントラル子供劇団に所属していた。

芸能活動は1996年からはじめている。 ジュニアアイドルとは聞こえがいいが子供の水着姿を見て喜ぶ男の人向けの写真を撮影していたようだ。
それらをここでは掲載しないが、彼女の子供時代の写真をご紹介してお別れしたいと思う。

ooshimajr

ooshimajr2

ooshimajr3

ooshimajr4

あまり顔が変わっていないのがほほえましいですね!

いかがでしたでしょうか、彼女が意外と芸能活動歴が長いことがわかりましたね そして、ドラマも不調と言われていますが、個人的に考えて演技の力はこれから経験とともに実力はついてくるとおもいますので、今後の活躍にきたいしております★

 

関連記事:板野友美が現在は顔をメンテ中か?仕事への影響は?

島崎遥香の顔が激太りででかい!?とある障害との噂!?動画で検証

またまたフライデーされた前田敦子!泥酔に引き続いて堂々と店の前で座り食い!

 

お読みいただきありがとうございます★