今回の話題はNEWSの手越祐也くんの話題です。 主に彼の生い立ちから、現在の彼の変化にスポットライトを当ててみたいと思います。

 

 

 

 

 

sponsored link

手越祐也の家族・父は病気だった?

手越祐也さんは、神奈川県横浜市に家族が居て、彼もそこで育ったようです。

・祖母・母親・手越祐也くんの3人家族

・父親の話は一切してこなかった。

ちなみに兄弟はいない一人っ子だそうですね。 お父さんについては2015年に悲しい事実が後のアイドル誌「Myojo」のインタビューで発覚しました。お父さんの事に聞かれると

 

「亡くなったんですよね。丁度『KAGUYA』がリリースされる日に・・・。」

「KAGUYA」がリリースされたのは2015年1月7日の事だったようです。倒れた翌日に亡くなったため、最期を看取ることができなかったようです。

お父さんの生前には家族についてこんなことを語っていたようです。

「母さんはスノボーもサーフィンもするし、ジムも行く。ウチの親父は、野球の立教のエースだし。わりと、両親すごいのよ。スポーツ一家だった」

スポーツが大好きな健康的なお父さんだったんですね。 お父さんの影響からか手越くんも野球しますもんね。

お父様が不慮の事故などではなく突然の病気で亡くなられてしまった、と告白したことはとても彼にとってつらかったと思います。 アイドル業ですから、顔に出すことも出来なくて明るくふるまわなければならなかっただろうし・・・。

 

内心荒れていた時もあったようですから、多少の女性のスキャンダルは見逃してあげたいですけど、ファンを悲しませることだけはしないで欲しいものですが・・・。

 

 

 

sponsored link

 

手越祐也のスキャンダルの相手は一般人にも?

手越くんといえば、恋愛のスキャンダルに事欠かない人ですね。 もうキャラとして定着しつつありますが、最近ではどのような噂があるのでしょうか?

 

手越さんの最大のスキャンダルといえば、2015年6月に週刊文春で、AKB48の人気メンバー柏木由紀との熱愛写真のスクープが話題になったことは本ブログでもとりあげました。

NEWS手越祐也の本命彼女がついに明らかに!?番組イッテQで残した感動の名言とは?

 

・きゃりーぱみゅぱみゅ

・益若つばさ

・SKE鬼頭桃菜

・紗栄子

etc etc….

 

有名どころをざっと上げるとこんなに出てきました。中でもきゃりーぱみゅぱみゅと益若つばさの名前が一緒に出てきたのは驚き。

2人の男の趣味って似てるんですかね… 益若つばさはもともとゴリゴリのギャルだったからなんか凄い意外です。

 

さて、今回のトピックでは一般人との恋愛はないのか?と言うのを調査してみました。

こんな証言も(ちょっと胡散臭いですが、六本木では手越君の女癖の悪さは有名だったようです)


「Y子のお店の若い子が目撃したところによると、六本木のカラオケバーで手越クンが連れてたアイドルはT、H、Kなど一線級ばかり。女子アナや有名AV女優とかがいたこともあって、みんな手越クンのファンだったらしいわよ。彼がカラオケでラルクを歌うと、みんなウットリしてたってさ」
たいしたモテモテぶりだが、ママはさらに「手越クンは評判が悪い」と、こんなウラ話も明かしていた。「手越クンは六本木ではふてくされた態度も甚だしいわ。まぁプライドが高すぎて、自分から初対面のホステスたちに打ち解けたりできないんでしょうけど。手越クンがそんなだから、周りのお連れさんが気を使ってホステスたちを口説いて、『このあと手越クンのアフターに来てもらえない?』なんて頭を下げたりして……。おかしな話よね。芸能人なら、普通は女の子の方から『アフター行きたい!』って言い出すものよ。でもあまりに手越クンの態度が悪いものだから、誰も付いていかないこともあるんだって。情けない」フライデーは、きゃりーの知人の話として「先に言い寄ってきたのは手越クンだった」と報じているが、いやはや……

出典:日刊ゲンダイ

 

とまぁ、夜の世界の人からもウザがられているようですが、本当のところはよくわかりませんね。

見てみたところ、「芸能人の女の子たちに手越くんのファンが多い」ということになっていますが、今のところは一般のファンの人には手越くんに接することができるのは、夜の仕事をしている人に限られてきそうです。

手越くんのトピックも色々調べてみましたが、さすがに多忙の中一般の人と隠れながら交際というのはちょっと現実的じゃないし、手越君も芸能人みたいな華やかな女性が好みなのかもしれませんね。

 

最近は手越くんのキャラが落ち着いてきたという話もちらほら聞きますので、マジメな恋愛話もスクープされる日も近いのかな…と勝手に予想しています。。。

 

関連記事:こちらもどうぞ


 

お読みいただきありがとうございます。